« 寝姿 | トップページ | 早いもので・・・ »

2006年8月23日 (水)

むくげ

Mukege_2 ベランダで洗濯物を干しながら
ふと下を見ると見事な大きい花が咲いている。

夏の花「むくげ」というらしい。
直径15センチにもなりそうな見事なピンクの花。
望遠で3階から撮ってみた。

一日花である。夕方にはつぼみになってしまう。
が、このつぼみも大きい。

Mukuge2_1
「槿花一朝の夢」「槿花一日の栄」といわれ         
  (人の世ははかない、の意)に例えられているが、
  次々に別の花が咲くため長く咲くように見える。
よく見るとたくさんのつぼみが付いている。

  韓国では「無窮花(ムグンファ)」といい、      
  国の繁栄を意味する花として国花になっているようだ。 
昔から良く見かけた花だが、最近こういうのも良いなと見直すようになった。
中国原産。アオイ科のハイビスカス、フヨウの仲間で、江戸時代から栽培されていたようだ。

道のべの  木槿は馬に  食はれけり          松尾芭蕉(野ざらし紀行)   
   
それがしも  其の日暮らしぞ  花木槿       小林一茶

朝顔に うすきゆかりの 木槿かな     与謝蕪村

一花は一日でも
それがたくさんつながって6月半ばから10月半ばまで長く咲き続ける。
人生何が良いのか悪いのか。その日暮らしというほど嘆く花でもなさそうだ。

今日も暑さにめげず咲いている、のを上から眺めるわたし。

|

« 寝姿 | トップページ | 早いもので・・・ »

家族のテーブル」カテゴリの記事

自然 山 植物」カテゴリの記事

コメント

今日は処暑、でもまだまだ残暑は厳しいです。暑さに負けないでお健やかにお育ちのご様子なによりです。お写真見ておりますと顔もしっかりしてきて新生児とは思えない程です。頑張りすぎてお疲れになりませんように。

こちらでも槿の花が綺麗に咲いています。種類も多く今の花の少ない時期に大助かりです。又撮影して投稿できたらと思います。

投稿: nogiku1 | 2006年8月23日 (水) 21時32分

う~ん、なんと樹形も良い、花もいいムクゲ、うちの木と大違いです。
剪定も上手なんでしょうね~。

赤ちゃんはもう名前も決まって、みんなに名前で呼ばれてますか?
眠っているときニコッて笑うのは、天使がほっぺにキスしたとき・・って聞くけど、何度みても幸せな気分でしょう。
いっぱい味わって~(^^)

投稿: ミズ | 2006年8月24日 (木) 16時52分

こんにちは
のぎくさん
子どもは元気ですけど、
親たちは少々疲れが・・・
泣いてない時は幸せなんだけどねえ。
むくげ、いろいろ種類あるようですね。楽しみにしています。

投稿: い | 2006年8月24日 (木) 20時38分

こんにちは
みずさん
きれいな濃いめのピンクの花です。
みずさんとこのはどんな木槿ですか。
今度見せてね。
天使のキス、ねえ。
そうかもしれない。可愛いです。
名前で呼ばれています。まだわからないようですけど。はい。

投稿: い | 2006年8月24日 (木) 20時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寝姿 | トップページ | 早いもので・・・ »