« 山形を経て瀬波温泉へ④17日 | トップページ | 帰ります。⑥ »

2006年6月22日 (木)

瀬波の夕日⑤

24 ご存じの方もいらっしゃるでしょうが、
私は太陽が好きである。従って朝日、夕日は特に入れ込んでいる。
瀬波の夕日も有名で、宿は海岸に面したところ。
土曜なのでお目当て一番の所には泊まれなかったが、なかなかそのロケーションはすばらしい。
ホテル瀬波観光(どこに予約したのか、忘れてフロントに聞きに行きました。「予約ありますか?」って。)窓の向こうは海です。22
21浜辺には浜昼顔。Senami

浜辺に続く小道。
お風呂からも海が見える。
その横のポーチには足湯と椅子があって、
ボーンやり足湯につかって海を見る。
なんと素敵なことよ。

気が付けば雲が多くなっているぞ。
お風呂に入って
散歩して夕食です。Senami3_2

雲が行列になって湧いてきて
見えそうで見えない太陽が沈んでいく。Senami5

夕食を頂きながら、
ほろ酔いかげんでも海を見つめて、
カメラを向ける。

一瞬ののちに変化した空。

太陽が沈んでから。Senami6 Senami9

空の雲にまで色つけしていきます。Senami11
そして
ぼんやりとなって
消えていきます。

海の向こうを照らすために。

そして、
またあした私たちを照らすために・・・

海も空も黄色い花まで
お日様の色をもらって輝きました。

波音を聞きながら
ぐっすりでした。(続く)

|

« 山形を経て瀬波温泉へ④17日 | トップページ | 帰ります。⑥ »

旅行・地域」カテゴリの記事

家族のテーブル」カテゴリの記事

自然 山 植物」カテゴリの記事

コメント

ふゎーーきれいでーす!私もお日様好きです。いや、空も海も湖も・・・
自然は雄大ですね。心を広げてくれるし、心をどこかに連れて行ってくれるし・・・。当分どこにも旅行には行けないけれど、サンディ号に乗ってたっぷり旅を楽しませてもらってます!ありがとう♪

投稿: つっさん | 2006年6月22日 (木) 12時18分

「どうして お空 赤いの?」
「お空が 恥ずかしがっているからよ」
(中村メイ子さん親子の会話)
小さい時本当に不思議でしたよね
こんな情景私も好きです

喜樂会のコメント、ブログに入らないのですが
私の容量が重いのかしら(写真が多いので) わからない

投稿: nogiku1 | 2006年6月22日 (木) 15時57分

おお、いい海だ。
海鳴りが、響いてきそうだ。
残念、TBしたかったけど。
「波音」でココログルしてきました。

投稿: ぽくぽく | 2006年6月22日 (木) 19時11分

ようこそお出でくださいました~。元、瀬波の隣り町組です。
夕日好きのサンディさんのために、晴れてくれよ~!と祈っていたんですが、少し控え目でしたね。
どこのホテルだったんでしょう・・・?

投稿: ミズ | 2006年6月22日 (木) 22時06分

みなさま、こんにちは
少々地味目でしたがこれもまた良い夕日でありました。
地元の皆様、ご配慮ありがとうさんです。

自然は大きく小さく素敵です。ね、つっさん。

ぼくぼくさん TB中止しておりましてすみません。
どうもありがとうございます。

のぎくさん
私もどうしたのか心配しておりました。
こめんとなかなか入らないなあ、って。

投稿: い | 2006年6月23日 (金) 00時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山形を経て瀬波温泉へ④17日 | トップページ | 帰ります。⑥ »