« 鎌倉のアジサイ | トップページ | 母の病院…電話待ち »

2006年6月28日 (水)

がんばれ!若いお母さん。

我が家はものが多い。私が大事に、いらないものを取って置きすぎるからだ。
私の大事なものは高価なものではない。
だから家にあるものは古くて、私以外にとってはいらないものばかりである。

しかしこれをほしいと思う人がいる。
でだ!私は時々オークションに出す。
しかし、たいしたものではないので、高くは売れない。
で、大抵は出品料無料の時に出す。
何しろ捨てるのは忍びないので誰か使って、というかんじなのだ。

そこでは顔の見えない誰かとの小さな出会いも結構ある。
いろいろな人がいる。若いお母さんの時も多い。お節介おばさんとしては応援したくてつい、よけいなことを言ってしまう。

先日こんなメールのやりとりがあった。今回は新品のぬいぐるみ。

「(前略)短い間ですが迅速、丁寧なお取引を心掛けて参りますので宜し
くお願い致します。

~お詫びとお願い~
小さい子供が2人おりまして日中のメール制作及びお振込み手続きが困難です。
正確で迅速かつ丁寧なお取引の為にも落ち着いて作業の出来ます子供達が寝静まりました深夜にメール制作ならびに送信、お振込み手続きをさせて頂いています。
時間の取れます限り日中の作業を心掛けておりますが複数のオークションが重なったり致しますと朝方になってしまう事もあるかと思います。
着信音を設定されていましたり、時間帯的にご迷惑のかかってしまう場合がございましたらご遠慮なくお知らせ下さい。
多少お返事が遅れてしまうかと思いますが深夜になりませんよう翌日中に送信等させて頂くよう致します。
そのような状況で申し訳ありませんが宜しくお願いします。 」

なんと心遣いのある人でしょう。周囲に気を遣って暮らしているのでしょうか。
そんなに気にしなくても良いのよ、ついおばさんは応援したくなる。
で、こんなメールを出す。

「こんにちは
サッカーで忙しい中?(これは私でした。)
いえ、子育てでお忙しい中、早速のご連絡どうもありがとうございました。
(中略)
急ぎませんので、
ゆっくりとお時間のあるときにして下さいね。
また振り込みをご連絡頂けるとありがたいです。
それでは
今日は洗濯日和のようでもありますから
おばさんもがんばりましょうか。
ではまた。」

「こんにちは、○です。
早々のご連絡と、また、いろいろとお気遣い頂きましてありがとうございました。
只今 お支払いをさせて頂きましたのでご確認下さい。
昨日のサッカーは惜しかったですね。
やはり暑さでしょうかね?
とはいえその時間は寝かしつけ真っ最中でしてリアルタイムでは見られなくていつも録画して深夜に見ているんですよ。
ですが結果が分かってしまうと見る楽しみがなくなってしまいますので
近所の歓声に耳を塞ぎつつ何とか寝かしつけています。
ブラジル戦はかなりきびしそうですがガンバレ日本!!
それでは宜しくお願い致します。」

「あら、入れ違いでしたね。
銀行から連絡があったもので。
サッカーも日本については
残り少ない楽しみでしょうか。
でもまだわからない、奇跡っていうこともある、
などと心のどこかで思ったり・・・

子育ては大変でしょうが、
母を追うころが母として幸せであったりするものでもあり、
どうぞ楽しんで子育てして下さいね。
いろいろな思い出いっぱい作って。

以上子育てはとっくに終わったけれど
なかなか親業からは抜けられない人生の先輩からのお節介でした。
では」

「こんにちは、○です。
早々に発送して頂きましてありがとうございました。
それと、短い間でしたが,たあいないお話にお付き合いくださりうれしかったです。
最近は雨も多く、子供たちも小さいのでほとんど家に閉じこもりっきりで
誰かと話をすると言う事がほとんどありませんでした。
何日もそんな日が続くとイライラしてしまう時もありましたが
△さんのお言葉を聞いて、今二度とないこの時期を子供達と楽しく過ごせたら
いいなと思いました。
この子達もいずれは巣立って行くのでしょうから・・。
ママ、ママとしつこくくっつかれてうっとおしいと感じる今日この頃でしたが
考えてみれば今が母親のはななのですね。
勉強になりました、また明日からも頑張ります!

上の2歳になります娘が大好きで、ぬいぐるみはきっと大喜びすると思います。
大切にします。
この度はいろいろとお世話になりました。
また、迅速丁寧なお取引をありがとうございました。
またのご縁がありましたら宜しくお願い致します。
それでは到着しましたら評価の欄にてご連絡いたします。」


ううう、がんばれお母さん、と思ってしまうのだ、おばさんは。

「こんばんは ○さん、メールありがとう。
せっかく生きている大事な時間ですもの。
大切に過ごしてね。
家族と一緒に。
ふれぇー
ふれぇー
若いままぁ~の○さぁーん!!
梅雨空に負けないで。
遠くから応援しています。
では」

こんなお母さんがあっちこっちにいてがんばっているのだなあ。
ワールドカップのさなか、頑張れニッポン、ならぬ
頑張れ!お母さんたち。みんな、がんばれ。心から、思う。

|

« 鎌倉のアジサイ | トップページ | 母の病院…電話待ち »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鎌倉のアジサイ | トップページ | 母の病院…電話待ち »