« 保険の見直し | トップページ | 歩きました。10キロ »

2006年5月20日 (土)

子供が生まれた…思い出②

思い出その②

3月に生まれて
私は予後が悪く連休を目当てに4月末にちょっと入院した。

先日母のところでそのころの思い出話。
連休なので昼は母
夜は夫と分担したらしい。

が、どういう訳か
二人の寝る時間が全く反対。
娘は昼すやすや夜ぱっちり
ひとりがやっと寝たと思うと次がまた泣き出し、
寝る間もなくて眠くてたまらなかったと夫が言っていた。

で、数日がんばった結果、義姉のところに協力を頼んだという。
義兄はあまり話さないので少し取っつきにくい感じがしていたのだが、
その兄がやさしく微笑みかけながら娘を大事に抱えて、
ミルクをあげている姿を見たときは本当に感謝だった。

去年の娘の結婚式でも皆がその話をしたが、
当の本人は「覚えていない」のである。

Scan10007そして、何を隠そう、入院する私も
このときばかりはいそいそと「これで眠れる!」と思ったものだ。
早々と病院へ行き、ベットに潜り込んで爆睡した記憶がある。

であるからして
子育ては周りの皆さんの絶大なる協力の下に
できたことを今更ながら実感しているのでございます。
(写真は3か月の頃、もう今とは別人?なので載せても良いでしょう。)

|

« 保険の見直し | トップページ | 歩きました。10キロ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

家族のテーブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子供が生まれた…思い出②:

« 保険の見直し | トップページ | 歩きました。10キロ »