« 春うらら、私もうらら。 | トップページ | 黄砂 »

2006年4月22日 (土)

私の「簡易保険騒動記」

よそ様のブログで見かけた題ではありますが、
先日、こんなことがありまして。

夏に娘が産休で帰ってくる、そのあとはどうなる。
二人になって帰ってくる。
つまり、人口が増える、ということで整理整頓、お片づけが目下の最大課題。

今回は
長らく物置台になっていた息子の学習机を粗大ゴミに出すことに。
明日出すという日の前日、夜仕事から帰って男性陣が運びやすいように分解を始めた。
私はといえば玄関に分解した机が置けるように片づけをし、
段ボールの上にあった郵便局からのはがきをひらひら持ってパソコンの前に座った。
何気なくぴらっとはがして読んでみる。
「また預金が満期なのかぁ。」(金持ちみたいでしょ。)

読み始めた私の目が点!「うんっ?」
4月17日までにお支払いがないと失効します。」
「なに?なんのこと?」

どうやら1月から簡易保険の保険料を払っていないらしい。
「だれが?」「私じゃ!」
半年払いなので、年明けのめでたさに浮かれて
はらい込みはすっかり忘却の彼方?

「えっ!今日何日?」「17日!」
時計を見れば、17日も、もはや残す所5分という
夜中の11時55分。
今から駆け込んでも間に合わない。っていうか、夜中だ。

「失効!?」「どうなるの?」「今まで長年かけてたお金は誰のものに?」
「まさかそれまで取り上げられないよね。」(それは痛い!)
「解約になるのかな。まあそれでも良いか。今まで元気にいられたんだから。」
と、半ばあきらめ気味に心の決着を付ける。

しかし、布団に入っても落ち着かない。
「満期返戻金みたいなのがあったけど、あれはもらえないなあ。満期じゃないもの。」
「まあ、17日は過ぎてしまったから、仕方ないか。でも、なぜもう一日早く見つけないんでしょう。」(「誰が?」「私が。」であります。はい。)

明日朝一番に郵便局へ行ってみましょう。
どうなるにしても気になるものね。

開店?数分前に近くの郵便局のドアに立つ私。(こういう几帳面さをもっと早く出せ!ですよね。)
局員さんもびっくり、あんぐり。
「昨日まででしたら何もしないで払い込めば良かったのですけどね。」
「全くねえ、どうして一日前に・・・ぶつぶつ」
 「電話ぐらいしてくれたら・・・」「何回も郵便局へは行ってるのに。」心の中で言ってみる。
 葉書にまで「もう少し、大事なものだって言う顔をしてよ。」と、あたる。

結局「失効停止届け」とやらを出すらしい。
「保障も最初に戻るので入院保障は2年間は少なくしか出ません。」
「二年間入院しちゃだめよ。」とたまたま休みだった夫に言う。
しかも2年過ぎたら満期が来ます(わぁ、満期だ!)

Yamawarau 局員さんはついでに医療保障の保険を勧めてくれた。
そうだね、良い時だ。
でも今から山に行くのですけど・・・
パンフレットを色々もらって、思いました。
これからの保険の見直しのきっかけになって
良かったなあ。(しなくちゃとは思っていたのさ。)

そのあとパンフレットも車に積んで「山笑う」場所へ遊びに行きました。
山もドジな私を笑ってたのかなあ。

皆さーん!参考になりましたか。
「払い忘れたらどうなるか。」レポートでありました。

|

« 春うらら、私もうらら。 | トップページ | 黄砂 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

家族のテーブル」カテゴリの記事

楽しく暮らす・衣食住」カテゴリの記事

コメント

お嬢さん、おめでとうございます。今から楽しみな事ですね。

「失効停止届け」が出せてよかったです。
私はある会社の年金保険が今年で満期でした。
だけど、計算してみると、金利がいい時からでしたので、
貯金してた方が得だったかもと昨日今日と思ったりしています。
そして、欲は深いもの・・もっとかけておけば良かった・・
後悔先に立たずです。

投稿: かな | 2006年4月22日 (土) 10時06分

かなさん こんにちは
どうもありがとうございます。まだ実感が湧きませんで。
まったく、おっちょこちょいで、良い勉強になりましたです。
「今回の教訓」葉書はしっかり読もう。
まあ、お金は無いよりはあった方が良いですものね。
もっと欲しかった、そう思えるほど元気ってことで。
お互いの元気、好奇心にかんぱーい!

投稿: い | 2006年4月22日 (土) 10時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私の「簡易保険騒動記」:

« 春うらら、私もうらら。 | トップページ | 黄砂 »