« 散歩? | トップページ | 友人と,友人による… »

2006年4月19日 (水)

視察?…「山笑う」季節

Yamanihasakura Yamanihasakura1代休の夫と近所の山を視察?に行った。
山にはぽっぽっと桜の木が見える。こんなに桜の木があったのだなあ、と思う。
あの山の近くへ行きます。さすが春、かすんでいる、と思ったら黄砂だったらしい。Yamanihasakura2Yakanosakura_1 (クリックしてみてね)
山桜も春の日差しに張り切っている。           木の芽はもう少しだね。Yamazakura_1
まさに「山笑う」季節ですね。(春の山の草木が一斉に若芽を吹いて、明るい感じになるようすをいう。大辞泉)
Harukasumi

Harukasumi1_3 Sinnryoku_1  Harugasumi_3                                                                                        

 Takenoko_2             
山の近くの店で 筍を買いました。小さいけれど柔らかそう。全部で600円。早速ゆでました。
下の方にひっそりとあるのは、夫の収穫「タラの芽」三ヶ。少ししか見つからず無念そうでした。

|

« 散歩? | トップページ | 友人と,友人による… »

家族のテーブル」カテゴリの記事

楽しく暮らす・衣食住」カテゴリの記事

自然 山 植物」カテゴリの記事

コメント

町の桜も良いけれど、圧倒的な緑の中に柔らかな色を添えている山桜も風情があって良いものですねえ。筍もめちゃ安ですね。美味しかった?サンディさんところは都会(!)なのに近くにこんな山もあって、理想的なところみたい。

投稿: つっさん | 2006年4月19日 (水) 08時55分

まあ、つっさんの所にはかないませんけど。
求めれば自然もあります。近くといっても車で1時間弱ですが。
黄砂のおかげでぼけちゃったけど、きれいでした。
こういう景色を見ると幸せになりますね。もうじきそちらも間近に見えるでしょうね。いいなあ。
今年は筍安いらしいです。嬉しいな。

投稿: い | 2006年4月19日 (水) 13時08分

こんにちは!

山桜、きれいですね。山に入ると、小鳥の囀りがあちらこちらから聞えてきます。
囀りで分かる鳥の名前は少しだけですが楽しいですね。
筍、美味しかったでしょ。
私もこちらに帰って来た当時は、あちら、こちらから頂き筍が多過ぎて、
「ありますか」と聞かれて「はい」と答えていたら、皆さんが遠慮してくれなくなりました。
お~い!誰か筍くださ~い!

投稿: かな | 2006年4月19日 (水) 18時09分

かなさん こんばんは
自然の中にいるとホントに幸せになります。
この前彦根城で、あおさぎをみました。鳴き声はウグイスとかしか分かりませんが、鳥の鳴き声はいいですね。
タケノコ、柔らかくて美味しかったです。
だれかくださーい、ですよね。でも遠いと送料がかかるし。

投稿: い | 2006年4月19日 (水) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 視察?…「山笑う」季節:

« 散歩? | トップページ | 友人と,友人による… »