« 「舘野泉 ピアノリサイタル」NHKBS | トップページ | 大津へ(2)(4月8日) »

2006年4月 8日 (土)

大津へ(1)

Photo_41 (新横浜6時18分発) 朝1番の新幹線にのって京都へ。「こんな早い時間は空いている。」そう思いましたが、超満員でした。
昨夜発の夜行バスもあっという間に満員になってしまったから、良い季節なのでしょうね。
Photo_25自由席は車内販売も通れないほどのようでした。

Photo_26 ホームで駅弁「シュウマイ弁当」を買って
早速「いただきまーす。」

新幹線も、駅弁も、息子たちとの電車の旅も久しぶりです。
今回はおばあちゃんがいないので「ハードスケジュール」であります。「覚悟!!」ってなかんじですか。(8時16分京都着、早っ!)
Photo_28 山科から京阪電鉄。「湖都大津・おおつ1dayきっぷ」を買います。
鉄道好きの息子はこのHPの熱の入れ方に愛読者になっていました。内容が濃いHPです。Photo_27熱心に作っていることがよく分かり、応援したくなります。
500円で大津線が一日乗り放題なのです。
大津絵を配したチケットでこれがあると色々
特典もあるのです。(拝観料も割引です)
この切符を別名「おけいはん」(と私たちはそう呼んでいきました。)無くしたら大変!
京阪大津で荷物をロッカーに預け、石山寺まで行きます。
江ノ電のようにごとんごとんと町の中を家並み近く走ります。電車もかわいいです。

Photo_29 Photo_30石山寺へ。
「石山寺」の駅から10分程度。
瀬田川のほとりをのんびりと歩きます。
747年開基。
紫式部が源氏物語の構想を練ったという寺。由緒あります。

花祭りの日で門前で甘茶をいただきました。

Photo_31 Photo_32しだれ桜は見頃。ソメイヨシノは盛りはこれからです。桜も梅も咲いています。

石山寺はその名の通り石の上に立っているそうです。大きな岩が印象的でした。
Photo_34

Photo_37 Photo_39
Photo_38
ぐるりゆっくりと回って、瀬田川沿いに唐橋を目指します。
クルーズ船も一緒に。
電車も乗り放題なのに、駅を通過して歩いちゃえ!
瀬田川はボートのメッカ?すいすい。

川にはクルーズ船、とボートたち、それと競うかのような水鳥たち。良い日和に気持ちが良いです。
川沿いの喫茶店でご主人様をお行儀良く待つわんちゃん。なぜか知ってる気がして、思わずカメラに。
唐橋を渡って、
近江一宮「建部神社」。特典の一つ「開運キーホルダー」をいただきました。
Photo_42 もう一つ、「唐橋焼
これも「特典」に書いてありました。「来店の方に唐橋焼小皿進呈」と。
おそるおそる入ってみました。
「遠くから来てくれて。」と優しくお皿をくださった奥さんありがとう。
ブルーの色が印象的でした。今度はもっとゆっくりみたいな。

お昼を食べて石山まで歩きました。歩いたぞー。しかし、まだまだこれからだ!((2)へ続く)

|

« 「舘野泉 ピアノリサイタル」NHKBS | トップページ | 大津へ(2)(4月8日) »

旅行・地域」カテゴリの記事

家族のテーブル」カテゴリの記事

自然 山 植物」カテゴリの記事

神社仏閣城趾建物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大津へ(1):

» 夜行バス 大津 [夜行バス 関西鐔ッ羚]
大津行は料金激安格安2000円滋賀県大津発着の夜行バス便の予約、出発到着時刻や混雑に関して確認できます。乗車場所はJR大津駅前やJR彦根駅前バスのりばなどになります。 [続きを読む]

受信: 2007年5月30日 (水) 17時42分

« 「舘野泉 ピアノリサイタル」NHKBS | トップページ | 大津へ(2)(4月8日) »