« ブログもいろいろ | トップページ | 青のクリスマス »

2005年12月 8日 (木)

残りの人生??

テレビの「熟年離婚」が当たってるらしい。
あまり見てはいないけれど最終回予告編で「残りの人生、君と一緒に歩いて行きたい。」とか何とかいわれていた。
夫でない人にそう言われるなんてうれしいでしょうねえ。
この「残りの人生」という言葉が気になるお年頃であります。
せっかく生きているんだもの悔いの無いように生きていきたい、毎日を大切に」これが私の口癖。
だからヒロイン?は飛び出たいのね。
でも、今までは何だったの?と私は思うのであります。
どうしてもいやならそのときにぶつかってでも相手に伝えればいいじゃない、お互いに伝え合わずに過ごしてきた時は、もったいない。
そこから始めるべきなのじゃないか、って。一回目を見てそう思ったのです。
そのあとをあまりみていないので何とも言えませんが、一般論としてそう思いました。
まあテレビですから、というなかれ。
息子によく言われます、「テレビに絡むな。」って。
結婚とは一人ではできない。
自分も関わってここまで来た。
いやだと思ったこと、悪かったことを直そうとしなかった責任もある。
そう思うのでございます。
ましてやあの夫です。暴力的でもないし・・・
50代の女性、50代の男性の順に視聴率が高いらしいです。
さて皆さんはどんな気持ちでどんな状況で見ているのでしょうか。
しかしそれはそれとして、つらつら私のこれからを考えると、今の延長しかない、気がする。   先のことはよく分からないがっ。

昨日夫と話していて ○○(妹の名前)は「旦那は私がいないと生きていけない」っていってたらしいよ。
時を経てそれなりの良い夫婦になってるね。
ぶつかり合って戦ってきた結果でしょうか。
とにかくみんな、自分の人生、楽しかったと思えるように暮らしていこうね。
自分がどうしたいのか、をきちんと考えなくちゃね。
でないと、先へ進めない。

最終回だけは見てみようかな、と、ちょっと思いましたが、見られるでしょうか。
チャンネル争いでけんかしたりして?

|

« ブログもいろいろ | トップページ | 青のクリスマス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

イヤーなんというか熟年離婚・・言葉が妙にリアルで・・・私も最終回くらい見てみましょうか・・・・・
熟年離婚を考えられる人間は強い人なのかもしれません・・もう変化についていく体力が無いみたいです・・
じぶんの人生じぶんで考える・・・

投稿: ぺろ | 2005年12月 8日 (木) 17時59分

そうねえ。どれぐらいの気持ちがあったら離婚を考えるか、
その他のことと秤にかけて、ね。
変化のためだけならほかにもいろいろあるし。
「離婚」をむりむり考える必要はないか・・・あはは

投稿: itti5 | 2005年12月 8日 (木) 18時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 残りの人生??:

« ブログもいろいろ | トップページ | 青のクリスマス »