« 映画「K-PAX 光の旅人 」 | トップページ | 残りの人生?? »

2005年12月 7日 (水)

ブログもいろいろ

いろいろ疑問を持つとネットで検索するのが当たり前になっている。便利なものだ。最近はHPでなくブログにヒットすることも多い。
ブログの話で「アフィリエイト」という言葉を見かける。
今日見たブログはこれが満載だった。日記のようだが、文の中にあっちこっちに色が変わっていてクリックする文字がある。
例えばこんな風「今日料理を作った。中華料理にした。美味しかった中国にも行きたいなあ。」 この調子で日記が続く。これらの言葉の上にカーソルを置くと、その言葉にあった宣伝が出る。
クリックすればそのHPへいくのだ。
例えば「料理」なら「料理の本」、「中華料理」で「おいしい中華素材」、「美味しい」でも「美味しい野菜食べてますか。」と野菜の宣伝になるのだ。
「中国」では「中国茶」だった。 どういう仕組みになっているのかわからないけれど、おそらくキーワードで勝手に入るのだろうが。
そうでなければ、広告のための文を作っていることになる。いや広告の文なのかもしれない。こうしてお金を稼ぐ、という方法なのだから。
しかし、すごい文だ。

IT用語事典によると
「アフィリエイト 【affiliate】」読み方 : アフィリエイト 別名 : アソシエイト, associate  Webサイトやメールマガジンに企業サイトへのリンクを張り、ユーザがそこを経由して商品を購入したりすると、サイトやメールマガジンの管理者に報酬が支払われるというシステム。「アソシエイト」などと呼ばれることもある。

テレビで「グループで一つのことについて戦略的にブログを書き、お金を稼ぐ」という手段を見たことがある。
映画の宣伝ならみんなで褒めるのでは不自然なので、一人は批判するとか、あるらしい。ふーん、そんなものか、とおもっていた。
文自体を広告と思えばそれはそれで良い。
広告と思って読めばいいのだから。そう思う知識も必要になるってことだ。
自分の日記だ、たまたま広告が入っているだけ、なら、どっちが大事なのか、考える必要がある。
今まで私が出会ってきたブログはそう言うものではなく、皆自分自身の表現の場としてのブログばかりだった。
今日は初めてそう言うブログに出会ってびっくりした日であった。
もっと見ていくと「ブログで稼ぐ」のような記事の多いこと、夢のような話が載っている。
なるほどねえ。

ブログと一言で言ってもいろいろだ。
自分自身が何をしたいのか、何を求めるのか、しっかりした目で見ていかねばならないと思った。
初心者はホントにびっくりだ。
しかし、そのうちアフィリエイトのプロになってたりして・・・  
 あり得ないが、先のことは分からないということで。

|

« 映画「K-PAX 光の旅人 」 | トップページ | 残りの人生?? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

アマゾンのアフィリエイト、知らない間に自分のブログのアマゾンをクリックして本を買ってたら、自分の買った本に紹介料として21円ついていました。ささやかながらうれしかった!これなら、自分のサイトから本を買えばいいのだとようやく気がつきました。アマゾン以外は広告を出す気になれませんが、いろいろありますね、ブログも。
なんだか、アソシエートの方が響きは良いですね。

投稿: つっさん | 2005年12月 7日 (水) 17時44分

自分の文の外にあるのはしかも自分の好きなものはいいと思うけど、
自分の書いている文そのものが全部広告になってたんです。
そういうのってその文までも疑ってしまいそうで。
これからどういう方向に行くのでしょうか。
そうか、自分で買うと割引になるってこと?

投稿: itti5 | 2005年12月 7日 (水) 17時55分

うん、そのようです。でもすぐ忘れてデスクトップに貼ってあるアマゾンをクリックしてしまいます。
自分の文章まで広告の一部みたいになるのは絶対いやですよね。
ブログ書くのもいろいろなスタンスがあるのでしょうが。
こちらはマイペース、マイペース。私もどっち向いて行くのかまだ
わかりません。楽しい間は続くかな、と思って・・・

投稿: つっさん | 2005年12月 7日 (水) 18時23分

そうそう、そういうことですね。
マイペースというか自分の気持ちに素直に、ということでね。
ぼちぼち行きまひょ。

投稿: itti5 | 2005年12月 7日 (水) 18時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブログもいろいろ:

« 映画「K-PAX 光の旅人 」 | トップページ | 残りの人生?? »