« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005年5月の4件の記事

2005年5月29日 (日)

浄土ヶ浜へ

70fd784e_2 F993f4f4s
40ea2aa9

朝一番に浄土ヶ浜へ。不思議な世界。
観光地らしいが、人も多くはなく、山道もすがすがしく、良い気分で、ゆったりと巡る。

F0656838_2 「あれ、ライオンの夫婦にみえない?」
「夫の方が少しあくびしてる。」「いつもおまえの顔ばかりじゃ、飽きちゃったなあ。」「私だって、ふぁーあ,」ってのびしてるよ。
「ある日突然奥さんが後ろ向いてたら驚くだろうね。」「そんなこというなら良いわよ。」ってね。
丘の上のホテルの人が発見して、「大変です、奥さんが後ろ向いてます。」
「テレビの中継車が来てね。」とかどうでも良いこと話しながら歩く楽しい時間。
F8c9db07s 南に来るとあの絶壁は見られません。
穏やかな海です。
山を越えて盛岡へ帰ります。

Ab401506 小岩井農場を回って温泉に入って、駅へ。
小岩井のあたりでは真っ正面に岩手山が見えます。
湯上がりに風に吹かれてのソフトクリームがおいしかったなあ。         
13398d26息子は仕事の関係で新幹線で。
我々はまた夜行バスです。バスに乗る前に新幹線は着いてしまう。
こうして少し節約するとまた遊びに出かけられるものね。

ビールを飲んで後はバスで寝るだけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月28日 (土)

三陸へ

啄木の碑金曜の夜、夜行バスに乗って盛岡へ来ました。7時には着いているので時間がたくさん使えます。
今回は長男の案内。以前来て良かったのでと、魚好きの父のためです。なんと優しい・・・
駅には「盛岡 啄木」とあります。

かの時に言ひそびれたる 大切の言葉は今も 胸にのこれど」 
        川沿いの啄木出会い道で。

道の駅レンタカーを借りて,
北から海を目指します。
途中の大きな道の駅で昼食。
道の駅では野菜、小豆などを買い込む。
山道は白樺林が続く。快適な道。 
山の中では桜も咲いていました。

季節が戻ってきています。

白樺林はひっそりと光っていました。久白樺慈から海へ。まずは黒崎展望台、黒崎灯台

ツツジがひっそりと、霧の中に咲いていました。

きれいでした。

人気のない霧だけがわき上がる、静かな林に真っ赤なつつじ。

印象的な風景です。

そこかしこに咲いています。
途中温泉に入ってから宮古の宿へ。ほんとに魚しかありません。Photo_23

宮古の夕食

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月 4日 (水)

季節は戻る

道祖神ゆっくりと朝も温泉に入り、硫黄のにおいに体を包まれながら名残惜しく帰ります。
白根山から。連休なので登ってくる車は行列です。
それを見ながら春の村へ帰ります。
途中の道祖神。桜草の有名なところも混んでいました。連休ですから。
その合間を縫って、どこかの城跡を見て帰ります。
家族そろって来られる幸せ。
しみじみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月 3日 (火)

連休真っ盛りに万座へ

浅間山連休ですが、家族みんながそろうのはこんな時。ハイタイムも仕方ない。
みんなのお気に入りの万座温泉ホテルへ。
今年すでに来ている人もいます。
途中軽井沢は大混みで裏道を通って回避。
途中から桜が咲き、春は戻ってきます。
さらに上は雪。
木々はまだ冬模様。

嬬恋牧場展望台途中の嬬恋牧場展望台。NHKの「ファイト」の撮影地とか。

温泉には雪がまだまだありました。湯畑のそばなのに、です。日新館

                                     この「日新館」は少し前湯畑と雪まではお風呂温泉と雪いくつもあって入る

ことができました。湯治の人が泊まってもいました。
不思議な雰囲気の所でしたが、台風か何かで被害にあって、改装されたらしい。
9種類の温泉が楽しめます。
薄水色の濁り湯はとても気持ち良いです。
露天風呂も最高。お気に入り一番の温泉かも。
夏に来たときは夜中に流れ星を見ました。
冬にスキーに来たときは寒かった。(当たり前。)標高1800メートル。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »